きれいに写ること、意識してますか?【待機の基礎】

女性サポートまりあ

毎日のお仕事、お疲れ様です☆

女性サポートのまりあです♪

名前だけでも覚えてもらえるとうれしいです♪

さて、今回は

「画質調整」についてです。

画質調整の設定がうまくいかない・・・
というお悩みの方もいらっしゃると思います。
全体的に画質調整で失敗なさっている方は
画質自体が全体的に暗いです。

まれにしろとびしすぎて
失敗している方もいらっしゃいますが。。。
在宅チャットレディさんが画質調整が難しい理由

・お部屋全体の証明が暗い
(自宅の照明が間接照明などで暗い)

・ライトを設置していない
(美しく見せるためにスタジオなどでは証明を設置しています)

・設定自体に失敗している
(もともとのライティングが良くてももったいないです)

ご自宅の場合、ご家族には内密にお仕事していると

照明を変えたり、ライトを購入して
別途設置することが難しい女性もいらっしゃると思います。

そこで極めていただきたいのが「画質調整」なのです。
利用しているカメラによってソフトは様々ですが
カメラに付属している専用のソフトで設定が可能です。
おそらくロジクールを利用しているかたが多いかと思いますが
画質の精度を高めてきれいに見せたい場合
設定していただきたい項目は

・露出
(明るさのおおまかな設定です)

・ゲイン
(露出からさらに細かい設定で明るさを調節できます)

・白(ホワイト)バランス
(右に寄せると青白く左に寄せると黄みがかります)

・ミラー設定
※Logicool Captureで設定できます。
(画面が反転し鏡で見ている状態と同じになります)

※Logicool Captureソフト画像
枠内にチェックを入れるとミラー設定が可能です☆

女性は鏡をよく見ますから}
ミラーの状態のほうが
自分の画面上での映りをチェックしつつ
パフォーマンスができますし
画面が反転していることで
身元バレを防止することもできるのです。

(案外人は左右非対称なので
逆転するだけで印象が変わるのです)

ミラー機能が不要な場合は
Logicoolのカメラ設定ソフトが
わかりやすいと思います。

※Logicoolのカメラ設定ソフト画像

意識していただきたいのは
肌がきれいに見える調整です!!
特に今年はがFlashのサポート終了のため
HTML5に切り替わりました。

そのおかげで配信中の動画は
すごくスムーズにぬるぬる動き
画質も繊細に配信してしまうのです。。。

今までの設定で
問題はなかったのに
急に接続が悪くなった

と思っている方は

もしかするとHTML5の配信変更に伴って
画質の調整の見直し
していないのかもしれません。

可能であれはライトを
設置するのもいいですよ!

本業で稼動する方には是非
ライトの設置をおすすめしたいです!

今一度画質調整の重要性を
考えて見ましょう!

YouTubeなどにも
WEBカメラの動画比較や設定を
紹介してくれているものもあるので

一度どれくらい画質の調整で見え方が違うのか

参考にみてみてもいいと思います!

使っているWEBカメラ名で
検索するのもいいですね♪

長くなりましたが、
読んでくださりありがとうございます♪

次回は基礎・接続が繋がるサムネイル
について書きたいと思います♪

あなたのライフスタイルに
合わせたお仕事でやってみましょう♪

女性サポート まりあ

 

貴女も”女性が得をする”
チャットレディを始めてみませんか?
シンプルに『お金が欲しい』
貴女のご応募お待ちしています。

ノルマ無し!自分らしく稼ぎたい貴女や
今すぐお金が必要な女性には全額日払い制度完備。
(弊社指定500銀行で土日祝・夜間振込OK!)
オフィスマリンのチャットレディ求人の応募は
下記【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧