チャットレディの登録解除・強制退会・永久退会

これをしてしまうと二度と御仕事できなくなるかもしれないチャットレディの御仕事ルールをご案内します。

  • HOME
  • チャットレディ強制退会のルール

◆国内のライブチャットサイトで絶対やってはいけない【性器露出違反】

国内で運営されているライブチャットサイトで共通してやってはいけないルール・・・
それは日本国の法律を犯す重大違反な 【性器の露出行為】で す。
性器の露出行為をする事は、実際に違反を犯したチャットレディ自身だけでなく
同じサイトで働くチャットレディさん達やサイトの運営会社に対し重大な損害を与え、
場合により違反を犯したチャットレディ本人やサイト運営会社関係者の逮捕から
サイト自体の閉鎖に及ぶケースがありますので性器露出行為に十分注意しましょう。

◆『見えてから切断』では遅い!?『見えそうだから切断』の強制切断事情。

アダルト・ミックスのジャンルで頑張るチャットレディさん達から
『見えないよう手で隠していたのにいきなりチャットを切断された。』
『見えていないはずなのに切断された。』と連絡を受けるケースがありますが、
サイト運営スタッフさんのモニタリング中、『性器露出による強制切断の目安』として
性器露出行為はもちろん、『このまま続行すると 性器露出に及ぶ危険性が高い』と
判断した場合、強制切断に踏み切るケースがありますので警告等に十分注意して下さい。

◆掛け持ち派のチャットレディに贈るサイト毎に禁止ルールが微妙に違う話。

『Aサイトで問題ないのにBサイトで違反だからID停止や強制退会!?納得出来ない!!』
性器露出行為や下記以外はサイト毎に若干違う場合がありますので注意が必要です。
【具体例A】会員さんを他サイトへ勧誘したり引き抜きする行為。
【具体例B】待機中・チャット中における故意・過失問わず重大な違法行為。
【具体例C】運営側のモニタリングでサイトのカラーに合わないと判断された場合等々。
サイトに登録した後は、まず女性規約と遵守・禁止事項を 十分にチェックして下さい。

◆性器露出行為やサイトのルール違反を何度も行うとどうなってしまうの?

運営サイトの管理スタッフさんが、待機中や接客中に重大なルール違反を発見し た場合
チャットレディに一目で解るように、画面や効果音で『違反行為の警告』を 行います。
警告を受けた時は速やかに違反行為を防止するなど、適切な手段を取って下さい。
再三警告を受け無視をした場合、運営側で待機やチャットの強制終了を行います。
強制終了後、重大なアカウント停止の場合『報酬の減額や没収(例・マシェリの場合)』
強制退会処分を受けると、『ブラックリスト』に入り再度同じサイトに登録できません。

◆チャットレディ登録解除・強制退会・永久退会早見表
御登録サイト 違反処分項目 強制退会・永久退会(ブラックリスト) 前歴0回復の条件
DMM 【ケース1】
管理者が倫理基準違反による
1時間に2回の強制切断で
アカウント停止処分。
【ケース2】
チャットレディ側が会員様に
双方向チャットでの
性器露出を誘導した場合。
管理者側で強制切断のあと
解除になる場合があります。
【ケース3】
トップ写真やプロフ写真に装飾加工を行った場合。
管理者が確認時点で一時登録解除。
 【ケース1】
違反回数が多い場合、
管理者側の判断で
強制退会&永久退会処分。
※管理者側で
故意と判断した場合
1時間2回切断の時で永久退会の場合あり。
【ケース3】
トップ写真やプロフに装飾加工を行い
アカウント停止後、
管理者が指定する日時までに変更を行わない場合登録解除の場合あり。
項目なし。
エンジェル
ライブ
チャットピア
違反行為による
強制切断のあと警告処分。
 最初の強制切断による強制切断のあと7日以内に
再度強制切断を行った場合
アカウント停止。
3回目行った場合は
登録解除。
警告処分から7日以上経過で
違反回数が
リセット。
※交通違反処分と類似のしくみです。
ジュエルライブ
マダムライブ
違反行為による強制切断後。
警告処分。
短時間に2回以上の
強制切断でアカウント停止。
強制切断回数や
過去の切断履歴により強制退会。
項目無し。