「稼ぎにくくなった」と感じますか?

女性サポートまりあ

 

 

 

 

日々の稼働おつかれさまです。

女性チャットサポートのまりあです。

名前だけでも覚えてもらえると嬉しいです♪

 

 

今回は少し手厳しいお話になるかもしれない回です。

 

 

他業種の方ともお話していて感じることなのですが

おなじことがチャットの世界でも起こり

長くお仕事なさっている方は感じておられる方も

多いように思いますので

今回取り上げさせていただきます。

 

 

最近お話を聞かせていただいていて

よく耳にする言葉があります。

 

「昔は(前は)何もしなくても稼げた」

 

というお声です。

 

例にYouTubeをあげさせていただくのですが

YouTube創世記のころは

競合も少なく

動画を配信している人が少なかったため

選択肢の中に引っかかることが多かったり

規制がゆるめであったり

様々な要因で大きな努力や

考える頭がなくとも

面白いと思ってみてくださる方や

再生してくださる方が多かったのだと思います。

 

しかし、流行ってしまうと

同じジャンルでもっとクオリティの高いものを

出してくる方がでてきたり

容姿がよかったり話が面白かったり

テレビに出ている芸能人の方が動画を配信したり・・・

再生数や登録数を素人が上げ稼ぐことが

以前よりも厳しくなっているように思います。

 

その戦いに敗れてしまった人たちは

だんだんとみられなくなり

そういえば見かけないな?と思われ

業界から姿を消していく・・・

という流れになっています。

 

ではチャットは?といいますと

無料でアイドルの女の子とお話ができる

ライブ配信アプリが登場したり

暇をつぶせるYouTubeやTikTokや

定額制のサブスクで映画やアニメが見れたり

時間があるときにライブチャットのライバルとなる

媒体の存在自体が以前よりも増えています

 

さらにそのサイトの中でも

かわいらしい方やスタイルのいい方

おしゃべりが上手な方

などサイト内でも多くの女性の中から

会員様に選ばれなくてはならない

現状があります。

 

以前からチャットをしている

チャットレディ様においては

昔よりも稼ぎにくくなった

とお感じになるのもよくわかる話です。

 

だからこそ

選ばれるための工夫や努力

言い方は悪いのですが「小細工」

は必要になってくるのではないかと思います。

 

ただ、ログインをしているだけでは

大金を稼ごう、もしくは生活できるレベルに稼ごう

と思いますと難しく

戦力や売り方を以前よりも

さらに考えなくてはならない

時代になったのだと思います。

 

その努力や小細工の範囲は様々ですが

稼げている人はやっている

という状態なのだと思います。

 

今回は少し手厳しいお話になりました。

 

 

今回も読んでくださってありがとうございます。

 

 

まりあブログの更新はオフィスマリンの公式Twitterでも

お知らせしておりますので

よろしければそちらもチェックしてくださるとうれしいです♪

 

チャットレディJOB事務局

@chatladyworker

在宅チャットレディを続けていると
そのうち彼氏や御主人、友人の前に
空き缶を置いて1分毎に500円玉を
入れさせたくなる御仕事です。

貴女が主役の在宅チャットレディのお仕事だから
オフィスマリンはノルマ無し&1円から御振込み!
気軽に参加できるマリンのチャットレディの応募は下記
【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧