【男と女の隙間産業】連絡先交換あれこれ

チャットレディルール関連

ライブチャットサイト様の禁止事項の一つに
【連絡先交換】があります。

そこで今回は
ライブチャットサイト様の
禁止事項に記載している
【連絡先交換】について書いてみる回です。

キャバクラでは
キャバクラ嬢が常連予備軍と
見込む御客様に
次回以降の指名(営業)目的で
LINEやメールアドレス等の
交換を行う場面があると思うものの
同じ【男と女の隙間産業】なのに
バーチャル版のライブチャットでは
連絡先交換が禁止になっています。

禁止の理由を挙げてみると・・・

◆キャバクラと違い
ライブチャットサイトのシステムに
御客様との連絡手段として
メール機能が標準装備されている点。
(但し会員様が送信する際は有料の場合が多い。)

◆キャバクラは
男性客の容姿がわかり
接客中の表情や会話等から
御客様について把握し易いと思いますが

チャットレディ連絡先交換の禁止

ライブチャットの場合
御客様側で映像配信や音声など
使用するしないの選択ができるので
接客中の表情や声がわからず
御客様を把握する事が難しい点や
昨今の報道にあるような
SNS等を介した男と女の事件同様
些細な事からトラブルに
発展する可能性がある点。

その他諸々でしょうか。

ライブチャットサイト様の中には
御客様との連絡先交換や
SNSツール等に絡む
アカウントの情報発信について
把握した時点でアカウント解除になる
ケースがありますので
十分に注意したいものと思う

バーチャル版男と女の隙間産業
ライブチャットの禁止ルールの一つ
【連絡先交換】について書いてみた

今朝のスタブロはここで締め終了┏●ペコッ

御付き合い頂き有難うございました。。
m(__)m

在宅チャットレディを続けていると
そのうち彼氏や御主人、友人の前に
空き缶を置いて1分毎に500円玉を
入れさせたくなる御仕事です。

貴女が主役の在宅チャットレディのお仕事だから
オフィスマリンはノルマ無し&1円から御振込み!
気軽に参加できるマリンのチャットレディの応募は下記
【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧