【2021年10月以降】各銀行の他行宛振込手数料値下げ

雑談系

銀行間における資金決済の
オンライン処理を担う
一般社団法人
『全国銀行資金決済ネットワーク』
(以下全銀ネット)が
今年の10月1日から銀行間の
送金手数料を値下げするそうで。

現在
全銀ネットが
各金融機関から徴収する
銀行間送金手数料が
3万円以下⇒117円
3万円以上⇒162円で

この金額に各銀行が
利益・コスト分を上乗せして
他行宛振込手数料として設定し
利用者が負担しています。

銀行値下げ
※画像引用・参考元【時事通信

全銀ネットの
銀行間送金手数料
3万円以下⇒117円
3万円以上⇒162円が

2021年10月から一律
62円に値下げする事で
各銀行が設定する
他行宛振込手数料も
値下げする流れになる傾向。

既に報道等で
公表されている金融機関は
下記の3行です。

◆三菱UFJ銀行
最大110円値下げ。

◆三井住友銀行(11月から)
最大110円値下げ。

そして

値下げを発表した3行の中で
他行宛振込手数料が
一番安くなる銀行は・・・

GMOあおぞら銀行
振込金額に関係なく
1回145円

地銀等も追随して
他行宛銀行振込手数料が
値下げになる流れのようです。

GNOあおぞら銀行より
更に他行宛振込手数料が安くなる
金融機関が現れるのでしょうか。

今朝のスタブロはここで締め終了┏●ペコッ

御付き合い頂き有難うございました。
m(__)m

在宅チャットレディを続けていると
そのうち彼氏や御主人、友人の前に
空き缶を置いて1分毎に500円玉を
入れさせたくなる御仕事です。

貴女が主役の在宅チャットレディのお仕事だから
オフィスマリンはノルマ無し&1円から御振込み!
気軽に参加できるマリンのチャットレディの応募は下記
【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧