謝罪の言葉から歩合を稼ぐあれこれ

接客関連

謝罪の言葉には
『ごめんなさい。』
『すみません。』
『申し訳ありません』など
思いつきますが

リアル・バーチャル共
人を相手に歩合を稼ぐ仕事では
この謝罪の言葉を
御客様の御財布を広げたり
興味を惹きつけ
距離を縮める手段など
歩合を稼ぐ目的で使用する場面が
あると思ってみたり。

◆御客様を褒める時に使う場合。

単純な言葉で褒めて
御客様から胡散臭く思われるよりも
謝罪の言葉を付けたし
味付けする事で違和感なく
褒める事が出来る等。

◆御客様と自分の思惑や
考えが違う事から
御客様が発した言葉を否定して
異を唱え切り返す場合。

ダイレクトに相手を否定する言葉で
御客様に嫌悪感を与えてしまうより
謝罪の言葉を付けたし
味付けする事で
嫌悪感を和らげる事ができる等。

リアル・バーチャル共
人を相手に歩合を稼ぐ仕事では
少しでも興味を持たせる為に
単純な”ありふれた”言葉より
謝罪の言葉を付けたし
味付けして言いまわす事で
御客様から興味を持たれ
御財布の紐が緩む関係になる
場面があるものと思う。

今朝のスタブロはここで締め終了┏●ペコッ

御付き合い頂き有難うございました。
m(__)m

在宅チャットレディを続けていると
そのうち彼氏や御主人、友人の前に
空き缶を置いて1分毎に500円玉を
入れさせたくなる御仕事です。

貴女が主役の在宅チャットレディのお仕事だから
オフィスマリンはノルマ無し&1円から御振込み!
気軽に参加できるマリンのチャットレディの応募は下記
【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧