チャットレディの報酬率を50%~で提案できる理由

オフィスマリンの話

今回はどうして報酬率50%~出せるの?について書いてみたいと思います。

御問い合わせ頂く中で
『なんで報酬率50%~出せるのですか?』と
聞かれる事がありますが
話せば長くなりますのでここでと言う訳で。。。

オフィスマリンがスタートした当初2年辺りまでは
50%を出しておりませんでした。
サイト様から受取る事務所の最低保証が50%ですので当然無理な話です。
最初の2年間あたりまでは45%スタートのスライド制で
日払い制度もなく月2回の定期精算のみでした。

自分が根っからチャットレディさん達と同じく
完全歩合制の稼ぎ方からでしょうか
営業で言う仕切り率がチャットレディで言う所の報酬率にあたりますが
やはり仕切り率と同様、報酬率も稼ぐモチベーションの一つと思う点から
徐々に売上が上がり、いろんな分野の方々に相談した結果
今までのやり方を変えずに運営すれば
問題なく50%を支払っても大丈夫と言うご助言を頂き
5年前あたりから報酬率50%を最低保証にして現在に至っています。

報酬率50%~を提案させて頂く為には
新規のチャットレディ募集が大事と思うものの
それ以上に在籍して頂くチャットレディさん達の
【稼働率】や【定着率】が重要と察します。

【稼働率】や【定着率】こればかりは
所属して頂くチャットレディさん達が主役ですので
そこだけは常に頭の中に入れています。

自分が完全歩合制の稼ぎ方を長年してなかったら
『こんなもんでいいか』とばかりに
報酬率50%以上~なんて事は毛頭考えていなかったかもしれません。

これがオフィスマリンで報酬率が50%~提案できる理由と締めくくり
長文駄文にお付き合い頂き有難うございました。
m(__)m

在宅チャットレディを続けていると
そのうち彼氏や御主人、友人の前に
空き缶を置いて1分毎に500円玉を
入れさせたくなる御仕事です。

貴女が主役の在宅チャットレディのお仕事だから
オフィスマリンはノルマ無し&1円から御振込み!
気軽に参加できるマリンのチャットレディの応募は下記
【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧