会員様にイライラしてしまう入室拒否【後編】

女性サポートまりあ

 

日々の稼働おつかれさまです!

女性サポートのまりあです。

名前だけでも覚えてもらえると嬉しいです。

 

 

普段から会員様の入室拒否申請が多い女性で

申請理由として多い事例を挙げて対策を考えたいと思います。

 

・待機を何度も見に来るのに入室しない

サイトによっては入退室の会員様のお名前が

表示されるサイトがあります。

 

報酬が発生しない待機で

何度も見に来るけれど入室しないというのは

かなりのストレスになります。

 

こういった方は入室せずに待機だけ見たい会員様もいらっしゃれば

プロフィールを詳細に見比べて

入室女性を絞っていらっしゃる方もいらっしゃいます。

ここでイライラしてしまうこと自体が未来の会員様を減らしてしまう

可能性があります。

一番おすすめなのは

「入室会員様の非表示」

です。

待機中は会員様のお名前が表示できない仕様にできます。

「入退室ログON/OFF」

で可能になります。

無駄に何度も見に来る方にイライラし

ストレスを感じないようにこちらから見えないようにしてしまいましょう。

 

またもうひとつの対策として

一度の待機の時間を15分~20分までにする。

ということです。

 

ずっと待機をしてしまっているので会員様も

何度も見れると思ってしまい

入室してこない可能性があります。

 

5~10分休憩し再度待機することで

その間にメールのチェックと返信

衣装チェンジなど時間を有効に使えます。

 

たまにいらっしゃるのですが

「待機で〇〇してくれたら入室するよ」

という会員様には

「チャットでリクエストを受け付けています」

とお返事してよろしいかと思います。

 

 

 

・LINEや連絡先の交換や出会いを求められストレス

正直、対策が難しい問題なのですが

ライブチャットの多くのサイトは

他サイトへの誘導は禁止ですし

個人間の連絡先の交換は

重大な禁止行為です。

遅かれ早かれ交換しても交換しなくても

この会員様とのご縁は薄れ切れるだろうと思ってください。

 

この手の会員様からの申し出は

会員様の人間性や性格でお返事の仕方が変わってきます。

ここで対策を一言で申し上げるのは難しいので

個人的にご相談ください。

 

会員様も「交換してくれたらラッキー」

程度にしか思っていません。

この会員様との攻防は

口がうまいほうが勝つ

ようなものでこの連絡先の交換の申し出に

ストレスを感じる原因は

禁止行為なのに要求される

状況なのではないでしょうか。

あなたがまじめな方で、

できないことを求められることに

ストレスを感じているのではないでしょうか。

 

会員様に会話やチャットの主導権を握られてしまっている

会員様主導の状況にも原因があるのかもしれません。

 

例えば「ライン持ってないんだよね」

と言ってしまう令和の世では考えられないいいわけでも

言い方次第では笑い話で済みますし

人妻フロアであれば

「旦那様に携帯を管理されてて

チャットも秘密だからごめんね」

でもいいと思います。

 

それぞれ出演女性によって

状況やキャラ設定があるとおもいますので

無理のない設定で対応していきましょう。

 

 

・暴言を吐かれたことによるストレス

最近ではただ単に

「暴言を吐かれた」

という内容では入室拒否申請が通らない状況が増えてきました。

前回の【前編】でもお話したのですが

お財布のひもがしまっていて短時間で

楽しみたい会員様自体が

思ったように女性が対応してくれないので

それに対しいうことを聞いてくれず

イライラし暴言を吐く場合や

先に書きました連絡先交換や出会いを断ったことで

暴言などということもあります。

対策、というわけではないのですが

暴言を正面から受け取らないようにしてください。

 

前提としてお金を払って会員様は暴言を吐いています

確かにストレスにはなりますが

人は怒りのピークは6秒といわれています。

お相手との関係がすでにできている場合に

こちらがキレて対応してしまうのは損です。

とにかく「うん、うん」と聞いてみるのも手です。

この時は言い訳やこちらの都合や言い分を言い返すと

余計に怒ってくる場合がありますので

とにかくひたすらうんうん聞いているほうが良いとおもいます。

話し合いが可能であれば相手の怒りが収まったタイミングで

話してみるのもいいでしょう。

 

簡単にブロックできてしまうからこそ

ブロックしない最善策を考えて対応してみてください。

それがご自身の身を守ることにつながります。

 

ただ、盗撮や重大な違反の場合や

どう対応すればよいのか迷ったとき

まずは事務所にご相談ください。

 

自分で「いやだから拒否したい」と思う前に

会員様とはあくまでも金銭が発生している関係です。

 

自己判断で感情に任せるのではなく

悩んでいる。困っている。

そんなときはまずご相談ください。

 

 

長くなりましたが読んでくださり

ありがとうございます。

 

またブログ書かせていただきますね。

 

 

女性サポート まりあ

 

 

貴女も”女性が得をする”
チャットレディを始めてみませんか?
シンプルに『お金が欲しい』
貴女のご応募お待ちしています。

ノルマ無し!自分らしく稼ぎたい貴女や
今すぐお金が必要な女性には全額日払い制度完備。
(弊社指定500銀行で土日祝・夜間振込OK!)
オフィスマリンのチャットレディ求人の応募は
下記【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧