【前編】金銭的余裕の作り方

女性サポートまりあ

 

毎日の稼動おつかれさまです。

女性チャットサポートのまりあです。

名前だけでも覚えてもらえると嬉しいです。

 

今回は

金銭的余裕のつくりかた

についてお話させていただきます。

 

まず、こちらの記事は

既に貯蓄がある方にとってはあまりおもしろくない記事

となっていますので

ご自身が働けなくなっても

最低3ヶ月、節約して半年以上

生活できる貯金のある方はスキップしてください。

そのような方は今までと同じ稼動で

こつこつお金を貯めることができる方です。

金銭的な余裕の多くは「貯金」から生まれるもの

なのです。

貯蓄のない方の多くが

日払いや自由精算制度を利用して

報酬をほとんど使い切ってしまい

貯蓄がない状態になってしまっています。

こうなると家賃や〇〇代の支払いなど

○日までにお金が必要なのに

今日はポイントが上がらない。。。

という焦りを生んでしまうのです。

 

しかし、報酬自体が支払いや生活ギリギリであったり

いくら貯金していいかわからないと貯金のしようがありません。

 

私からのご提案なのですが

まずは報酬の20%を残すようにしてみてはいかがでしょうか?

3000円なら600円

1万円なら2000円

100万円なら20万円になります。

 

いろいろな財テク書籍で

様々な書籍では3割と書いてあるものもありますが

最初は小額からでもいいので

貯める癖をつけるところからです。

最初から高い目標設定にすると

達成できずやめてしまうことが多いのです。

 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが

20%というのは報酬が少なければ少ないほど

生活しつつ残すのが難しいのです。

 

この20%が残せない

ということは

ご自分にとって今取得している報酬が

生活するに当たって少ない額である

という目安になります。

 

先ほど100万円なら20万円

と書きましたが

100万円の報酬を受け取ってもその方の生活によっては

足りない場合もあるのです。

おそらく80万円の生活費が必要な方は

まず出費の見直しと節約していただくところからになりますが

多くの方は取得ポイントを増やす必要があります。

 

獲得ポイントを増やす基礎的な方法は

過去ブログにヒントがありますので

よろしければブログをチェックしてみてください。

今後もポイント取得に繋がるようなブログ記事も書いていきますので

よろしければお時間があるときにのぞいてみてください。

 

金銭的な余裕はご自身でしか生めません。

その金銭的な余裕の先に気持ちや心の余裕があります。

 

次回は

気持ちや心の余裕について

お話させていただきます。

在宅チャットレディを続けていると
そのうち彼氏や御主人、友人の前に
空き缶を置いて1分毎に500円玉を
入れさせたくなる御仕事です。

貴女が主役の在宅チャットレディのお仕事だから
オフィスマリンはノルマ無し&1円から御振込み!
気軽に参加できるマリンのチャットレディの応募は下記
【チャットレディに応募する】ボタンをクリックして下さい。

チャットレディに応募する。

関連記事一覧